知らそん キク夫&ロン子

「もっと食器洗いが効率的にできないかしら?」
「家事の負担を減らす方法はないかしら?」
そんな家事にまつわる困り事やお悩みをズバリ解決!洗浄を中心に“知らなきゃ損する”コツと工夫をご紹介。
新婚ホヤホヤの仲良し夫婦、家事が苦手なキク夫と家事エキスパートのロン子がナビゲートします。

vol.18「夏本番! 背中ケアできていますか?」
−日頃からのケアをお忘れなく、キレイな背中で夏を満喫!−

2019 8 9日更新

今回のポイント
夏になるとオフショルダーのファッションや、海やプールでは水着を着たりと、お肌の露出が多くなる季節です。顔や腕のお肌ケアを心がけている方は多いと思いますが、背中はどうでしょうか? 背中は身体の中でも汗をかきやすいところですが、普段鏡で見る機会も少ないため、いつの間にかニキビや吹き出物ができていることも少なくありません。自分では見えにくい背中も意識して、日頃からのケアが大切です。まずはボディタオルやボディブラシを使って、毛穴の汚れをしっかり落とさなければなりません。ただし日焼けした後などは強くこすりすぎると、かえってお肌を痛める原因になるので、お肌に負担の少ないやわらかいボディタオルがおすすめです。シャンプーや石けんが残らないよう、すすぎをしっかりすることも大切です。洗い流した後は、化粧水などで保湿もお忘れなく。
1 液体ソープや石鹸は、ボディタオルや泡立てネットを使い充分に泡立てましょう。原液や石鹸を直接お肌に当てて洗うと、すすぎに時間がかかり毛穴に残ると、お肌のトラブルを引き起こすことがあります。
2 お肌への刺激を気にして、身体を手で洗う方も居るでしょう。ですが、手だけでは背中全体に届きにくいため、やわらかいボディタオルやボディブラシを使い、洗い残しがないようにしましょう。  
3 背中ニキビが気になる時は、アクネケアの洗剤を使いましょう。洗い流した後はタオルで水分をよく取り、化粧水で保湿します。また、汗をかいたらタオルやデオドラントシートで拭き取るなど、普段から汗が溜まらないようにしましょう。
オススメアイテム
元気なお肌に!しっかり洗えるボディグッズ
背中を洗いやすい
ヒモ付きボディタオル

背中美女

[ボディタオル]

背中美人
超極細ポリプロピレン繊維を突起状ウェーブに編み込んだ、泡立ちのよいヒモ付ボディタオルです。
汗をさっぱり洗い流す

あわざわり ボディタオル好感

[ボディタオル]

あわざわり ボディタオル好感
使うと出てくる秘密の超ポッコポコがお肌に好密着の新感覚タオルです。どのタオルとも違う心地よさ、さわやかでしっかりとした肌ざわりです。
綿のような極上のやわらかさ

アワスター 超やわらかめ

[ボディタオル]

キクロンファイン ボディブラシ
やわらかいのにコシがある、超極細66ナイロン繊維を使用しています。キクロンオリジナルの立体織りで、圧倒的な泡立ちを実現しました。
ボディブラシ派には!

キクロンファイン ボディブラシ

[ボディブラシ]

キクロンファイン ボディブラシ
届きにくい背中にも、らくらく届きます。すすぎ・水切れが簡単です。
キャラクター紹介
掃除や片づけが得意でキレイ好き。ワーキングウーマンのため家事も効率よくこなしつつも、キク夫を励まして家事の分担を目指す。
片付け好きなロン子と、家事に励むキク夫の血を継ぐ、長男でありお掃除のサラブレッド。只今、おもちゃのお片付けを練習中。
独身時代は実家暮らしのため、家事の経験はほとんどなし。ロン子からアドバイスを受けながら、デキる夫へ変わるべく奮闘中。